Raphael
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ペトロはゲネサレト湖畔のベトサイダの生まれ。最初の名はシモン、ペトロという名はイエスから頂いた名であり、「巌・いわお」の意味である。暖かな心と人間の弱さを合わせもった人。イエスは「あなたは巌である。この巌の上に私の教会を建てよう」といわれ、ペトロの厚い信仰の上に教会を創立した。4世紀頃、ローマでの大埋め立て工事の時、コンスタンチヌス皇帝は墓地の上に聖ペトロにささげる教会を建てた。16世紀頃、バチカンの聖ペトロ大聖堂が建立された。1世紀初め~67年没。

 パウロはキリストの時代に小アジア(今のトルコ)のタルソに生まれ、もとの名はサウロ。パウロは地中海沿岸の諸国を巡ってキリスト教を広め、世界的宗教の基礎を築いた。パウロは青年の頃にエルサレムに学び、ガマリエルの弟子となりファリサイ派の律法狂信者であった。キリストの死後、エルサレムに行き、キリスト教徒迫害の先頭にたった。聖ステファノの殉教にも立ち会い、その後、キリスト教徒の逮捕のためにダマスコへ行く道の途上でキリストの声を聞き、回心した。それから死の時まで、諸国を伝道旅行し、布教に努め、多くの教会を建て、各地の信徒に手紙を送った。参考→11月18日聖ペテロ教会と聖パウロ教会の献堂

スポンサーサイト














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

sebastian

Author:sebastian
僕は知的障害者です。

僕のリンク集です

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

最近の記事

国産小麦シリーズ「たいやきさん」

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。