Raphael
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アイで200キロほどの航続距離が試験では出来ているそうですね。
軽自動車の平均走行は1日30キロだそうです。

東電は充電時間の超短縮技術は世界一だそうですね!
ハイブリッドと違いマフラーありませんから公害はなしです!

オイルもいらなくて、そのリチウムポリマーは1000回充電出来るそうで

す!150キロ×1000回で15万キロ走れればガソリン車より
お得ですね。

アイが160万円、ランサーで200万円目標!
商社など20台位の所有の会社は全国すごい数ですから燃費が10分の1なら飛びつくでしょう!背に腹は代えれません!

中国台湾の販売網を確保してますからそこだけで北米よりあります。
東電が年内に特定先へ試験販売予定のアイに家庭充電の電力技術を同時試験

開発を決めましたが、これは夜間余っている電気を今後主流と成り得る

インホイル式モーターなどの電気自動車へ短い時間で家庭で充電できるよう

全面協力します。今後は中電、関電も仲間に入ることになりそうだ!

当初2010年発売が2008年になり最近ガソリン高騰のため

三菱益子社長が特命を出した!それがアイインホイル年内試験発売

となった!当初家庭用充電器で10時間から4時間、そして2時間にまた専

用機で20分に最近では東電が5分での最新技術も試験されている!

ガソリンに比べて燃費は夜間充電費では10分の1と脅威の燃費である!

すでに中国三菱販売網ではかなり期待されている!


スポンサーサイト

きょう三菱アイが背みたいな短縮したかった。
そして関電で販売した?
【2006/05/29 11:03】 URL | BlogPetの三菱アイ #-[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

sebastian

Author:sebastian
僕は知的障害者です。

僕のリンク集です

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

最近の記事

国産小麦シリーズ「たいやきさん」

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。