Raphael
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

―高槻の信者―
「神の国」で復活祭祝う 日本初のパイプオルガン

 ボタン、マント、メリヤス、パン、カルタ、タバコ、テンプラ、ビロード、コンペイトウ…。いずれの言葉もキリシタン宣教師とともに日本にやってきた南蛮(なんばん)渡来文化の名残である。織豊時代以前、日本人の世界観は「三国一」の言葉に象徴される通り、中国、インドあたりまでだった。
 ポルトガル、スペインによる大航海時代の幕開けは、極東の島国にまったく異質の文化をもたらした。その使徒は、イエズス会宣教師たちである。南蛮渡来の文物は、当時の庶民には無縁のものだったが、富む者も貧しき者も等しく享受できた数少ない渡来文化の一つに西洋音楽があった。
 天正9(1581)年3月、高槻(たかつき)領内の教会に日本で初めてパイプオルガンが設置された。巡察師ヴァリニァーノを迎えて行なう復活祭のため、遠くヨーロッパから運ばれてきたのである。
 これより2年前、宣教師が持ってきた携帯用の小型オルガンは、行く先々で日本人を魅了した。「もしオルガンがあれば、日本人信者をいくらでも増やせられる」。京都地区修院長のオルガンチノがこう手紙に書いたほど、日本人は不思議な旋律を奏でる箱にぞっこんで、キリシタンはもとより、信者以外の者まで、西洋音楽を口ずさんだという。

高山右近列福祈願ミサが催された高槻教会

 同年3月21日、高槻で行なわれた復活祭には、畿内のキリシタン1万数千人が集まった。まさに空前絶後の活況を呈した祭典であった。高槻教会にはパイプオルガンの荘厳な音色と、安土のセミナリオ(神学校)からやって来た少年たちが歌うグレゴリオ聖歌が響き渡った。右近の心境はいかばかりだったろう。巡察師ヴァリニァーノも感激の涙を抑えられず、「まるでローマにいるようだ」と語ったという。
 巡察師は、イエズス会総会長に代わって各地を視察し、布教活動の方針を伝える重要な役目を負う。その巡察師を招いて、キリスト教の最も重要な祭事である復活祭が高槻で催されたことは、特筆されていい。
 宣教師ルイス・フロイスは、著書「日本史」のなかで、こう記している。「ジュスト(正義)の名にふさわしい城主(右近)と交わったことほど、彼(ヴァリニァーノ)を満足させ、驚嘆させたものはなかった。彼は28歳の青年で、信長の最も勇敢な武将の一人であるにもかかわらず、教会および神父に対しては、謙虚・従順であり、彼らと交わるときは、一従僕のごとくである」
 高槻には当時、1万7千人のキリシタンがいたといわれる。領民は約2万5千人だったから、実に領民の7割までが洗礼を受けた計算になる。そのほとんどすべてが右近と父親の飛騨守(ひだのかみ)の導きによるものだった。時代背景を考えれば、これはまさに奇跡と言ってよい。
 1998年6月、高槻城跡地内三の丸付近で大規模なキリシタン墓地が見つかった。右近の時代に、木造の会堂と宣教師の宿舎があった場所で、発掘された29基の木棺のなかには、ふたに十字架が墨書きされたものもあった。国内で確認された最も古いキリシタン墓地である。
 かつて右近の領地であった茨木市の山間部の旧家からも、聖フランシスコ・ザビエル画像やマリア十五玄義図、キリシタン本などが見つかっている。いずれも「神の国」の往時の繁栄をしのばせる遺物であった。
 今年2月3日、大阪・高槻市のカトリック高槻教会で、高山右近列福祈願ミサが催された。右近の命日に合わせて開催され、約3百人が列席した。オルガンの調べが流れるなか、カトリック大阪大司教区の池長潤大司教が静かに語り始めた。「この地ではキリシタン墓地が発掘されました。宣教師らしい墓もありましたが、庶民と同じように埋葬されていました。右近には差別的な意識がなかったのです。右近の精神を見習いましょう」。
 高槻の信者にとって、右近は今なお揺るぎない信仰の象徴であった。

〔ヴァリニァーノ〕
 イタリア・ナポリ生まれ。1579年から1603年にかけて3度にわたり、「巡察師」の職命を帯びて来日した。その報告書は、イエズス会の内部資料であるため、実に詳しく生々しい。優れた観察眼と洞察力が読み取れる。
 ヴァリニァーノは日本人の資質を高く評価し、「われらは、彼らより顕著に劣っている。私は国語を解し始めてより、かくも世界的に聡明で、明敏な人々はないと考えるにいたった」と記している。
スポンサーサイト














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

sebastian

Author:sebastian
僕は知的障害者です。

僕のリンク集です

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

最近の記事

国産小麦シリーズ「たいやきさん」

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。