Raphael
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日の聖句
2008.3.19
ペトロの手紙第一
1:18 知ってのとおり、あなたがたが先祖伝来のむなしい生活から贖われたの
は、金や銀のような朽ち果てるものにはよらず、
1:19 きずや汚れのない小羊のようなキリストの尊い血によるのです。
1:20 キリストは、天地創造の前からあらかじめ知られていましたが、この終
わりの時代に、あなたがたのために現れてくださいました。
***
神様との関係を考えるとき、神様に喜ばれ、受け入れられるために「金や銀」
が必要だと考えている方々がいらっしゃいます。
相当額献金し、それなりに神様にお支払いをしないと救ってもらえないので
はないか、赦してもらえないのではないかと考えているようです。そういう
考えは空しいものだとペトロは言います。
私たちが神様に受け入れられるために、神様の側ですべてを用意してくださ
いました。私たちの罪が赦されるために、私たちに代価を要求せず、神様ご
自身ですべてを用意してくださいました。御子イエスキリストとその十字架
の苦難こそ、私たちの罪を赦すために用意された最大のプレゼントなのです。
献金すること、奉仕すること、犠牲を払うこと、それらのものはあってもよ
いのですが、私たちが救いを受けるために神様はそういうことを一切求めて
はおられません。救いは恵みによってもたらされるものだからです。どんな
に献金しても、奉仕しても、犠牲を払っても、キリストを歓迎することがな
ければ救いはあなたには届かないのです。
律法主義は空しいものです。頑張りも限界があります。そのままのあなたで、
「イエス様、あなたを歓迎し、礼拝します。私を赦し、新しい心をください」
と祈ることができたら、それだけで神様との新しい関係が始まります。代価
はすでに十字架によって支払われ、私たちの裁きはそこで決済済みだからで
す。
それは恵みとして提供されているのです。
祝福がありますように。 関根一夫
スポンサーサイト














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

sebastian

Author:sebastian
僕は知的障害者です。

僕のリンク集です

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

最近の記事

国産小麦シリーズ「たいやきさん」

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。