Raphael
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1900余歳の聖ヨゼフへの祈り「ああ神の玉座の御前にいとも偉大にして強くかつ速やかなる御保護を給う聖ヨゼフ、我は御身に我が関心と望みのすべてを委ね奉る。ああ聖ヨゼフ、御身の力強き御取次ぎによりて我を助け、我らの主イエズス・キリストによりて、御身の神なる御子より、あらゆる霊的祝福を我がために乞い求め給え。かくて、ここ御身の天的御力の下に、我、教父達の愛への感謝と尊敬を捧げ得んことを。ああ聖ヨゼフ、我は御身と御身の御腕の中にやすらい給う主イエズスを思いて飽くことなし。彼が御身の御心臓の近くに休み給うとき、我はあえて近づき奉らず。我が名において彼を抱きしめ、我がために彼の美わしき御頭に口づけし、我が臨終の息を引きとらんとき、その口づけを返し給わんことを彼に願い給え。聖ヨゼフ、死期の霊魂の保護者よ、我らのために祈り給え。 アーメン。」 この祈りは我らの主イエズス・キリスト紀元50年に発見されました。1505年にそれは教皇から戦いに出ようとしていたチャールス皇帝に送られました。誰でもこの祈りを朗読し、あるいはそれを聞き、あるいはそれを運ぶ人は決して突然の死に見舞われることがなく、溺れることもなく、毒を飲んでも害を受けないでしょう。彼らは敵の手に陥ることもなく、いかなる火にも焼かれず、戦いで負けることもないでしょう。この祈りをあらゆる場所で知らせなさい。 トレント大司教認可
スポンサーサイト














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

sebastian

Author:sebastian
僕は知的障害者です。

僕のリンク集です

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

最近の記事

国産小麦シリーズ「たいやきさん」

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。