Raphael
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
義を愛せよ
1:知恵の書 / 1章 1節

国を治める者たちよ、義を愛せよ、/善良な心で主を思い、/素直な心で主を求めよ。

2:知恵の書 / 1章 2節

主を試すことをしない人は主を見いだし、/不信を抱かない人に主は御自身を示される。

3:知恵の書 / 1章 3節

よこしまな考えは人を神から遠ざけ、/主の力は、試そうとする愚か者の罪深さを暴く。

4:知恵の書 / 1章 4節

知恵は悪を行う魂には入らず、/罪のとりこになっている体には住み着かない。

5:知恵の書 / 1章 5節

人を教え導く聖なる霊は、偽りを避け、/愚かな考えからは遠ざかり、/不正に出会えばそれを嫌う。

神は人の言葉を知り尽くしておられる
6:知恵の書 / 1章 6節

知恵は人間を慈しむ霊である。しかし、神を汚す者を赦さない。神は人の思いを知り、/心を正しく見抜き、/人の言葉をすべて聞いておられる。

7:知恵の書 / 1章 7節

主の霊は全地に満ち、/すべてをつかさどり、/あらゆる言葉を知っておられる。

8:知恵の書 / 1章 8節

それゆえ、不義の言葉を口にする者は/身を隠すことができず、/義の懲罰を逃れることもできない。

9:知恵の書 / 1章 9節

神を信じない者のたくらみは暴かれ、/その言葉は主の耳に達し、/その不法は懲らしめられる。

10:知恵の書 / 1章 10節

熱情の神はすべてに耳をそばだて、/不信のつぶやきを聞き漏らされない。

11:知恵の書 / 1章 11節

だから、無意味な不平を鳴らさず、/悪口を慎め。ひそかなつぶやきもただでは済まされず、/偽りを言う口は魂を滅ぼす。

死は罪の結果
12:知恵の書 / 1章 12節

道を踏み外して死を招くな。自分たちの手の業で滅びを引き寄せるな。

13:知恵の書 / 1章 13節

神が死を造られたわけではなく、/命あるものの滅びを喜ばれるわけでもない。

14:知恵の書 / 1章 14節

生かすためにこそ神は万物をお造りになった。世にある造られた物は価値がある。滅びをもたらす毒はその中になく、/陰府がこの世を支配することもない。

15:知恵の書 / 1章 15節

義は不滅である。

16:知恵の書 / 1章 16節

神を信じない者は言葉と行いで自らに死を招き、/死を仲間と見なして身を滅ぼす。すなわち、死と契約を結んだのだ。死の仲間としてふさわしい者だから。
スポンサーサイト














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

sebastian

Author:sebastian
僕は知的障害者です。

僕のリンク集です

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

最近の記事

国産小麦シリーズ「たいやきさん」

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。