Raphael
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1989年 6月17日 土曜日 ミラノ
獣の数字666
 最愛の子らよ、あなたたちは、今、太陽に包まれた婦人である天の母の計画がわかったでしょう。わたしは、聖三位 の完全な光栄によって勝利を得るために、わたしの軍団をもって悪のすべての力に対する偉大な戦いを戦っています。
 わたしの小さな子らよ、全人類を神に背かせようとする龍に対して、わたしといっしょに戦いなさい。
 小さな子らよ、人々の霊魂を亡ぼそうとする黒い獣であるフリーメーソンに対して、わたしといっしょに戦いなさい。
 小さな子らよ、キリストとその教会を亡ぼすために、教会生活の内部にまで侵入したフリーメーソンである小羊に似た獣に対して、わたしといっしょに戦いなさい。この獣は目的を得るために、新しい偶像神、すなわち、偽りのキリストと、偽りの教会とをつくろうと望んでいます。

 ――教会的フリーメーソンは、いろいろなそのロッジから命令と権力をうけていて、すべての人をこれらの秘密結社にひそかに導き入れるために働いています。こうして野心家たちを、たやすく出世するという餌を与えて剌激し、金銭をあこがれる人に財産をたくさん与え、自分のメンバーが、ずばぬけていちばん大事なポストをとるように助けてあげます。反対に、自分の計画に参加するのを断るすべての人を腹黒い方法で、しかも容赦なしに、のけものにしてしまいます。事実、小羊に似た獣は、第1の獣の権能を全部その面 前で行使し、世界とその住民とを第1の獣を礼拝するように強制します。
 教会的フリーメーソンは、獣をほめたたえるために1つの像を作りあげるまでに成功し、すべての人にこの像を礼拝するように強制します。
 ――しかし、神の聖なる律法の第1の掟によると、神だけを礼拝し、神だけにすべての崇敬を与えなければなりません。しかし、かれらは、神の代わりに強い支配的な偶像神をこれと置きかえることになります。それは、獣の像を礼拝しないすべての人を死刑にするほど強力な偶像神です。この偶像神は、非常に強く支配的なものであるので、そのたくらみによって、「大小、貧富、自由人も奴隷にもすべての人は、右の手、あるいは額にしるしをつけさせられます。獣の名、あるいはその名の数字を記されている者の他は、だれでも売り買いすることができないようになります」(黙示録13・16‐17)。みなに礼拝され、仕えられるために作られたこの大きな偶像神は、わたしが前のメッセージで示したように、偽りのキリストと、偽りの教会のことです。

 しかし、その名は何でしょうか?
 ――黙示録の13章にこう書いてあります、「知恵は、ここに必要である。知恵のある者は、獣の数字をかぞえよ、それは人間の数字であってその数字は 666である」と。神の知恵の光によって照らされた知性によって、666という数字の中にかくれている人物の名をよみとることができます。そして、この数字によって示されている名は、反キリストの数字です。
 ルチフェル、昔の蛇、悪魔またはサタン、赤い龍は、今この最後の時代に反キリストとなります。すでに使徒ヨハネは、イエズス・キリストが神であるということを否定する人は、反キリストであると断言していました。
 獣をたたえて、すべての人に礼拝させるために作られた像、または偶像神は、反キリストです。それで、666という数字を計算しなさい。そうすれば、ひとりの人間の名が示されていることが分かるでしょう。333という数字は、神を示しています。ルチフェルは、傲慢のために神に背きます。自分を神の上に置きたいからです。333は、神の奥義を示す数字です。神の上にたとうと思う人は、666の数字をもっています。従って、この数字はルチフェル、サタンの名を、つまりキリストに対立する人、反キリストの名を示しています。
 333は、一度示されると、唯一の神の奥義を示しています。2度示されるとイエズス・キリストの唯一の神的ペルソナのうちに一致している神性と人性の2つを示しています。333は、3度示されると、神のペルソナの奥義、すなわち、聖三位 一体の奥義を示します。そうすると、333という数字は、1度、2度、3度示されると、カトリック信仰のおもな奥義を示しています。そのおもな奥義とは、第1、神は唯一であり、3つの位 格にまします。第2、わたしたちの主イエズス・キリストのご託身、ご受難とご死去、そしてご復活であります。
 333という数字が神を示すものであるなら、神ご自身の上に立とうと思う人は、666という数字で示されます。

 666という数字を一度示すと、666年を示します。歴史のこの期間において、反キリストは、イスラムの現象を通じて自分を示します。イスラムは、三位一体の奥義とわたしたちの主イエズス・キリストの神性を直接否定しています。イスラムは、その軍事的な勢力をもって、どこにでも拡がり、昔のすべてのキリスト教共同体〔近東アジアの諸教会〕を破壊してしまったのです。ヨーロッパにも侵入しましたが、母であるわたしの特別 な干渉によって、また教皇からしきりにねがわれた干渉によってのみ、キリスト教を全面 的に亡ぼすことに成功しなかったのです。
 2度示される666は、1332年を示しています。この歴史的な期間において、反キリストは、神のみことばに対する信仰への、根本的な攻撃によってあらわれます。哲学者は、学問、また理性に、排他的な価値を与えはじめるので、少しづつ人間の知恵だけを真理の唯一の基準とするようになります。こうして、哲学的な多くの大謬説が生まれ、何世紀にもわたって今日にいたっています。真理の排他的な基準として理性を過大に重要視したために、やむなく神のみことばに対する信仰が破壊されてしまったのです。事実、プロテスタントの改革をもって、神の啓示の源泉としての聖伝を排斥し、聖書のみを認めるようになりました。しかも、聖書さえも理性によって解釈すべきだと主張するようになりました。こうして、キリストから信仰の遺産を守る使命をまかせられた位階教会の、真正な教導職を頑固に拒否するようになりました。その結果として、誰でも自分の個人的な解釈で聖書を読み、理解してもよいということになりました。こうなれば、神のみことばに対する信仰は破壊されてしまいます。この同じ歴史的な期間において、反キリストの影響によって、教会が分裂するようになりました。その結果として、多くの新しいキリスト教教会が生じてきて、これらは、しだいに神のみことばにたいする真の信仰をますます失うようになったのです。
 3度示される666という数字は、1998年を示しています。この歴史的な期間において、一般のフリーメーソンは、教会的フリーメーソンに助けられて、その大計画を成功させることができるでしょう。それは、すなわち、キリストとその教会の代わりに置きかえる偶像神をつくることです。偽りのキリストと、偽りの教会、したがって、地上のすべての人々から礼拝されるために作られ、売り買いしようとするすべての人に自分のしるしをつける第1の獣を称えるための像は、反キリストの像です。こうして、あなたたちは、清めと、大きな艱難と、多くの棄教の絶頂にまで達したのです。棄教は、あらゆる所に広がるでしょう。なぜなら、およそほとんどの人が偽りのキリストと、偽りの教会とに従うようになるからです。そしてその時に反キリストとなる人自身のために戸が開かれるでしょう。

 最愛の子らよ、わたしが、今あなたたちが生きているこの時代に関して黙示録に書かれていることについて、はっきりしたことを示そうと思ったのはこのためです。すなわち、あなたたちの天の母と、あばれまわっている悪のすべての力との間に交わされる大きな戦いの最も苦しい決定的なことに、わたしといっしょに、あなたたちを備えさせるためです。
 がんばるのですよ、わたしの小さな子らよ、強くなりなさい。あなたたちは、反対と戦いと迫害とを耐えしのびながら、このむずかしい数年のあいだ、特にキリストとその教会とに忠実をつくす使命があります。そしてあなたたちは、最後に、反キリストの巨大な力と戦い、これにうち勝つ使命をもつ小さな群れの貴重な部分であるのです。
 わたしは、あなたたちを養成し、守り、祝福します。
スポンサーサイト














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

sebastian

Author:sebastian
僕は知的障害者です。

僕のリンク集です

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

最近の記事

国産小麦シリーズ「たいやきさん」

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。