Raphael
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
†父と子と聖霊のみ名によりて。アーメン。

天主のおん母にして、われらの母なる童貞聖マリアよ、御身は造られしもののうちにてたぐいなく、

かつ善徳の鑑みにましませば、われ御膝元にひれ伏して、御身が天主より恵まれ給いしを賛美し、

謹みてわが身を献げ奉る。

なお諸天使・諸聖人の、常に尽くせる敬いと愛とを献げんと欲すれどもあたわざれば、せめて

力のあらん限り賛美し、かつ仕えまつらんと欲し、守護の天使、諸聖人の前にて、一心に尊み敬い、

わが慈しみ深き母、わが元后、わが保護者と仰ぎ頼み、わが肉身と五感、わが霊魂と知恵、ならびに

わが愛情、わが生命をも任せ奉る。

われ終生、聖母の子たるを楽しみ、聖母のしもべたるを高き位よりも重んじ、御名をほめ、

御恵みを人に顕し、ひとえに仕え奉らん。

願わくはこの志をあわれみて、これを果たすを得しめ給え。


聖母は絶えずわれらを思いて、恵みを与えんと計り給えば、われ、いかで一日もこれを

忘るるを得んや。

ああ聖母、われを守り給わばわれに足らざるところなからん。故にこの涙の谷より、御助けを

ひとえに仰ぎ奉る。


ああ聖母よ、悪しきへびあり、絶えず謀計をめぐらしてわれを傷つけそこなわんとす。

御身はかのへびの強くして、わが弱きことをよく知り給えば、いつにても、いずこにても、

われを棄て給わず、み足もて、かれが頭(こうべ)を踏み砕き給え。

ああ聖母よ、浮世の波風は常に吹きすさみて、われを漂わし沈めんとす。

御身は海路の難う(かとう)して、我が危うきをはるかに見給えば、こい願わくは

希望の星となり、終わりなき安楽の港に、われを導き給え。


ついに諸聖人と共に、限りなくみ名をほめ、おん恵みを謝し、共に天主を愛し、

かつ賛美するを得しめ給わんことを、聖母のおん慈しみによりて願い奉る。

アーメン。
スポンサーサイト














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

sebastian

Author:sebastian
僕は知的障害者です。

僕のリンク集です

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

最近の記事

国産小麦シリーズ「たいやきさん」

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。