Raphael
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アレルヤが、ユダヤ人の身代わりとなって、出エジプト記(第12章)
の出来事を記念しています
 四旬節の最後の罰として、焼いて灰の♪
 この主日
前ころに教会に持ち寄られ、焼いておいたイスラエルの民の家は「過ぎ越され」
たの町に用いられるのです
 ただし、子羊の血を、戸やシュロの♪


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「アグネス」が書きました。
スポンサーサイト














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

sebastian

Author:sebastian
僕は知的障害者です。

僕のリンク集です

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

最近の記事

国産小麦シリーズ「たいやきさん」

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。