Raphael
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  皆さん、きょうは大変意義ある喜ばしい日でございます。千葉寺教会がこの地に建てられてちょうど50年目を迎えました。そして、更に、千葉中央宣教協力体では、四つの教会が合同堅信式を行おうとしています。私たちはそれぞれ、神様からいただいた恵みに感謝し、信仰を深め、私たちがいただいているそれぞれの役割、それぞれの任務をしっかりと行うことができますように、神様からの御助けを祈りたいと思います。

  今、読み上げられましたマルコによる福音は、バルティマイという目の見えない人の話であります。イエス様は、何度か人々の信仰を称賛しています。

「イスラエルの中でさえ、わたしはこれほどの信仰を見たことがない」

(マタイ8・10b)

と言われたことがありますが、きょうの福音では、「あなたの信仰があなたを救った」とバルティマイに言われました。そういうお褒めの言葉を私たちも頂戴したいものだと思います。

 このバルティマイという人は、おそらくイエス様の評判を聞いていたのでしょう。目が見えない、大変辛いことです。道端に座って物乞いをしていました。みじめな状態に置かれていたと言えましょう。必死でこの機会に懸け、一生に一度、このチャンスに自分の全力を集中して、そして、救いを求めて叫びました。

   「ダビデの子イエスよ、わたしを憐れんでください」。

  人々が彼を黙らせようとしても彼は叫び続けました。もうこの機会を逃したら一生巡ってこないかもしれない。自分にとって命懸けの非常に重要なチャンスであると思ったのではないでしょうか。ナザレのイエスならば自分を救ってくれるに違いない、そういう強い思いがあったのではないでしょうか。 

  ナザレのイエスに触れて、熱い、強い思いをもち、そして、そのことを恥も外聞もなくと申しますか、実直に表明し、しかも、全身全霊をあげて人々の前でも自分の思いを表現し、行動に移しています。私たちはこんなふうにできるでしょうか。「あなたの信仰があなたを救った」、このような深い、強い信仰を私たちも持ち、そして、それを人々の前で表明することができたらどんなに良いだろうかと思います。

「神の国と神の義を求めなさい。そうすれば、他のものはそれに添えて与えられます」

(マタイ6・33)

  とイエス様がおっしゃっておられます(アレルヤ唱参照)。私たちはどんなに真剣に神の国を求めているでしょうか。私たちは肉体的に目が見える者でありますが、神の国と神の正しさを認め、それを見たか、そして、それを受け取りたいか・・・、とどれだけ望んでいるでしょうか。

  神様が創ってくださったこの世界、

「極めて良い」

(創世記1・31)

  と神様ご自身が満足された世界でありますが、神と最初の人間たちの間にひびが入り、世界には、よじれと言いますか、歪みといいますか、あってはならないような状態が生じております。

  神様と人間、人間と人間、人間と自然の間にあるべき調和が失われている。カトリック教会では「原罪」という教えがあります。そういう中に生きている私たちが、神様がいらっしゃること、そして、救い主としてイエス・キリストを遣わしてくださったこと、そして、イエス様が罪と死に打ち勝って復活され、教会を造り、教会をとおして、全ての人に救いの恵みを伝えようとしていることを、私たちはどれだけ、深く信じているだろうか。この千葉にある教会をとおして、神様はそれぞれ人を神の恵み、神のいのち、神の幸いへと招いていてくださいます。私も、司教でありながら、ときどき、自分が説いている信仰を、自分自身どれだけ深く信じているのかな、そして、それをどれだけ実行しているのかな、と思ったりすることもあります。 

   きょう、堅信を受けられる皆さん、皆さんは聖霊の七つの賜物をお受けになります。知識と理解、判断と勇気、神を知る恵み、神を愛し敬う心、と今の典礼ではなっていますが、祭壇上の蝋燭(ろーそく)をご覧ください、上智、聡明、賢慮、剛毅、知識、孝愛,敬畏という、以前の言い方である別な言葉で七つの賜物が入っています。こちらは難しい言葉ですが、強い信仰を持って、聖霊に助けられて、力強く生きてください。神様がいらっしゃる、神様は愛である、全ての人を救おうと望んでおられ、こちらが望みさえすれば、神様のいのち、恵みを受け取ることができるのだということを力強く宣べ伝え、証ししていただきたいと思います。 
スポンサーサイト














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

sebastian

Author:sebastian
僕は知的障害者です。

僕のリンク集です

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

最近の記事

国産小麦シリーズ「たいやきさん」

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。