Raphael
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1993年 3月15日 ファティマ(ポルトガル)
わたしはあなたたちがここに来るように望みました
 わたしの愛する子らよ、今日、わたしが現れたファティマのこの貧しいコヴァ・ダ・イリアを信心深く訪れるようにと、あなたたちを招きます。それは、あなたたちが今生きているこの時代に、わたしは、あなたたちの道を照らす光となることを望んでいるからです。そして、わたしの小さな息子よ、わたしがこの司祭のマリア運動の大きな愛の業を始めたこの場所に、あなたが再び来ることを望みました。

 それをわたしが望んだのは、あなたの手から、わたしのこの業を受けるためです。この業は、いまでは全世界のどこにでも広がっています。わたしは、この業によって、あらゆる所から自分をわたしの汚れなき心に奉献した司祭たちとわたしの子らの尊敬を受けています。特別に、小さな人々、貧しい人々、単純な人々からわたしが受けるこの寛大な応えは、わたしの母心に大きな喜びを与え、大きな悲しみのときに、わたしを慰めてくれます。

 あなたが、ここに来ることを、わたしは望みました。それは、あなたを通してあなたたちみなに、わたしの汚れなき心の避難所に入るようにといい聞かせるためです。昔、ノアが神のみ名で洪水から救われるようにと箱舟に招いたように、今、わたしの最も小さな息子であるあなたは、あなたの天の母の名によって、いま、教会と全人類にくだった大試練から守られ、保護され、救われるようにと、人々を、わたしの汚れなき心の避難所に呼び寄せなければならないのです。

 あなたがここに来るのを、わたしが望んだもう1つの理由は、わたしが以前に予告した出来ごと、すなわち、まだあなたたちに示されていない第3の秘密の部分に含まれている出来事の中に、すでにあなたたちが入ったことを、あなたを通 してみなに知らせるためです。このことは、教会と世界に起きようとしている事件そのものによって、いま明らかになるでしょう。
 また、わたしの教会は、棄教と不信仰のはげしい嵐によってゆさぶられるでしょう。自分をキリストの対抗者として立つ人が、教会の内部に入りこんで、聖書の中に予言されている“恐ろしいもの”、“いとわしいもの”を実現させるでしょう。
 こうして人類は、天罰の血ぬられた“とき”の到来を知るでしょう。すなわち、伝染病、飢え、火があれくるい、あなたたちの道におびただしい血が流れるでしょう。あらゆる所に戦争が起こり、広がり、世界の上にはかり得ない荒廃をもたらすでしょう。
 わたしの哀れな子らよ、あなたたちは、大きな苦しみと、言葉につくせない悩みの重荷をせおわねばならないのです。それで、神の正義とあわれみの大きな奇跡が、みなに明らかになるでしょう。
 このためにわたしは、ファティマのわたしの巡礼堂から、わたしの汚れなき心への奉献をもって、わたしのうちに避難するようにと、今日、ふたたびこのせつなる願いを新たにします。わたしが、あなたたちに願った祈りのチェナクルム、司祭のチェナクルム、小さな子供たちと若者のチェナクルム、そして家庭のチェナクルムを、どこにでもふやすように願います。
 恐れないでください、失望にまき込まれないようにしなさい。わたしは、たえず、あなたたちといっしょにいますから。

 わたしは、あなたたちがここに来ることを望みました。それは、あなたたちが自分自身をわたしに奉献して、わたしの勝利の軍隊に属するようになった人ひとりびとりに、またそのすべての人に、こう告げ知らせねばならないからです。それはすなわち、わたしが特別 な方法で、わたしの現存を示すときが来たということをです。
 太陽に包まれた婦人として、大試練の暗いこの数年間、あなたたちの光となるために、わたしの出現をみたここファティマから、わたしは父と子と聖霊のみ名によって、あなたたちみなを祝福します。
スポンサーサイト














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

sebastian

Author:sebastian
僕は知的障害者です。

僕のリンク集です

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

最近の記事

国産小麦シリーズ「たいやきさん」

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。