Raphael
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  イスラム教の伝説において、人をジンやその他の悪霊から守る守護天使がい

 る。人には誰でも四人のハファザがついていており、二人は昼の間活動し、残

 りの二人は夜になると交代する。そしてこの四人は、守っている人間の行動を

 善悪に関わらずすべて記憶している。人間にとってもっとも危険な瞬間は、ハ

 ファザが交代する夕暮れ時と夜明けである。この守護天使の交代の時を狙って、

 ジンが優位に立とうとするのである。 

  ハファザがついている日記は、最後の審判の日にその人の行状の証拠として

 提出される。
スポンサーサイト














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

sebastian

Author:sebastian
僕は知的障害者です。

僕のリンク集です

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

最近の記事

国産小麦シリーズ「たいやきさん」

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。