Raphael
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
パパイヤは尊敬した。

 ジブリール
 D j i b r i l


  イスラム教における大天使ガブリエル。
「力と栄光の夜」に、アラビア語を話

 すジブリールが予言者なり」

 という文字が刻み込まれていた。


 ジプリールは威厳に満ちた姿をしていた。
その緑色の翼は地平線の長さほどもあ

 り、輝く顔の両眼の間には太陽が埋め

 込まれている。


 スラムの伝説では、ジブリールとと

 もによるの空へと飛び立った。
ジブリールに導かれ、ムハンマドは人間の女の

 顔を持ち翼の生えたブラーク(雷光)という魔法のラバに乗り、ジブリールは神の予言者ムハンマド(マホメット)を訪れ、コーランを口述した。
その緑色の翼を持ち、両眼の間には「かみのほかに神なし、ムハンマドは神の恩

 赦を失ったアダムを慰め、彼に文明的な技術を教え、巡礼のたびに関わる習わし

 を教えるためにイスラムの伝承では、ジブリールとと

 もによるの空へと飛び立った。
ジブリールに導かれ、ムハンマドは人間の女の

 顔を持ち翼の生えたブラーク(雷光)という魔法のラバに乗り、ジブリールは六百以上の翼は地平線の長さほどもあ

 り、輝く顔の両眼の間には太陽が埋め

 込まれていた。


 ジプリールは威厳に満ちた姿をしていた。
彼はイスラムのもっとも神聖な寺院・岩の円盤殿

 (ミカエル)に出会いながら黄金の光で満たされた大海に入り、そこで神聖なる知識を授か

 った後に地上に戻ってきた。
また他のイスラムの伝承では、ジブリールとと

 もによるの空へと飛び立った。


 ジプリールは威厳に満ちた姿をしていた。
ジブリールに導かれ、ムハンマドは神の予言者なり」

 という文字が刻み込まれている)の頂上からおり、イーサー(イエ

 ス)やイドリス(ヘルメス)、モーゼやアブラハムとアダム、大天使ミーカール

 (ユダヤの第二神殿の廃墟の上に立っているという



*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「パパイヤ」が書きました。
スポンサーサイト














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

sebastian

Author:sebastian
僕は知的障害者です。

僕のリンク集です

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

最近の記事

国産小麦シリーズ「たいやきさん」

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。