Raphael
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
<大天使ミカエルへの挨拶>

(大天使聖ミカエルの御出現の祝日の聖祭の祈祷より)

「アレルヤ、アレルヤ。大天使聖ミカエル、我らが審判への恐れのうちに息絶えざらんよう、戦いにおいて我らを守り給え。
アレルヤ。天より聖ミカエルの下り給えば、地は震え、海は揺り動かされん。アレルヤ。」

 
<聖ミカエルに力強き援助を求める祈り>

「力強き援助のため、天軍の総帥なる栄光ある王子、反逆の霊共を超えた勝利者聖ミカエルに、非常に弱く罪深いながらも非常な誇り及び野心を抱きがちである私を御忘れにならないで下さいますようにお願い致します。
すべての誘惑と困難における力強き援助を、またとりわけ邪悪な力との私の最後の闘争においてお見捨てにならないで下さいますように、私をお与えし、お祈り致します。 アーメン。」

 
<大天使聖ミカエルに向う祈り>

 「天軍の栄えある総帥、大天使聖ミカエルよ、かつて悪魔の大軍が全能なる天主に反きし時、御身は"たれか天主にしくものあらん"と叫び、あまたの天使を率いてかれらを地獄の淵に追い落とし給えり。
故に公教会は御身をその保護者となし、特に日本公教会は、御身をその守護者と崇め奉る。
▲願わくは霊戦に当りて我らを助け、悪魔を退け給え。我らをして御身にならいて、常に天主に忠実ならしめ、その御旨を尊み、その御戒めを守るを得しめ給え。
かくして我ら相共に天国において天主の御栄えを仰ぐに至らんことを。御身の御取次によりて天主に願い奉る。アーメン。」

 
<大天使ミカエルへの交唱>

「大天使聖ミカエルよ、我らが恐るべき審判のうちに滅ぶを赦し給わず、戦いにおいて我らを守り給え。」
(唱える毎に300日の免償/1893年8月19日 教皇レオ13世認可)


大天使聖ミカエルは、病者、水夫、警官の保護者とされています。公教会の伝統は聖ミカエルに対し四つの意向で祈ります。

1.サタンとの戦いのために。

2.敵共よりの、殊に臨終における信心深き霊魂の救霊のために。

3.天主の者達のための闘士となるために。

4.地上を離れし者の霊魂を義に導くために。
<大天使聖ミカエルに対する祈りⅠ>

「聖ミカエルよ、御身の御心は天主と人間のための大いなる慈悲に満ち給えば、我らの主は御身の愛に報い給いて、奇しき仕方において御身の心と彼の心を換え給う。
病、恐れ、孤独に悩める全ての者のために祈り給え。
全ての病と試みにおいて天主の御旨に従うを我らに教え給え。
御身の生けし如く、我らが今も永久に至るまで善を為して生くるを助け給え。アーメン。」

 
<大天使聖ミカエルに対する祈りⅡ>

「栄えある総帥、大天使ミカエル、我らの上を思い給え。
▲願わくは何時にても、何処にても我らのために御子に祈り給え。ああわが天主よ、我天使の前にて、御身に向いてほめ歌わん。
▲我御身の聖殿御前に拝礼し、御身の御名を賛美し奉らん。
祈願
ああ天主、主はくすしき階級を立てて、天使と人との聖役を分かち給えり。願わくは天において主の御前に仕うる天使をして、地上における我らを守らしめ給わんことを。我らの主キリストによりて願い奉る。大天使ミカエルよ、戦いの中に我らを防ぎ給え。アーメン。
▲恐るべき審判において滅ぶを赦し給わざれ。」
スポンサーサイト














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

sebastian

Author:sebastian
僕は知的障害者です。

僕のリンク集です

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

最近の記事

国産小麦シリーズ「たいやきさん」

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。