Raphael
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1993年 2月2日 幼きイエズスの神殿への奉献の祝日 ハウルー(マットグロッソ―ブラジル)
わたしの汚れなき心の神殿の中で
 愛する子らよ、生まれたばかりの嬰児のように、母であるわたしの腕に抱かれて、わたしの汚れなき心の霊的神殿に運ばれるままにまかせなさい。

 ――わたしは、この汚れなき心の神殿の中で、神である至聖三位一体の完全なみ栄えのために、あなたたちを捧げます。
 おん父の光栄のために、あなたたちを捧げます。おん父は、あなたたちのために喜んでおられます。わたしは、あなたたちの生活が、愛と素直さ、子としての委託のうちに、たえずおん父のみ旨を行うものであるように導きます。こうして、天にましますおん父は、天においてそうであるように、地においても光栄を受け、み名は崇められ、聖とされるでしょう。
 わたしは、あなたたちを、おん子のみ栄えのために捧げます。そうするとき、おん子は、あなたたちの魂から悪と罪とのすべての影をとりのぞくために、ご自分の神的あわれみの豊かな川を、あなたたちの上に注がれます。おん子は、あなたたちの魂に、おん父のひとり子としての姿を刻み、あなたたちをその神的栄光の輝きのうちにひとつとなし、こうして、あなたたち自身をすべての異邦人を照らす光としてくださるのです。わたしは、このためにこそあなたたちを、信仰、潔白、希望、ぎせい心、愛とより偉大な聖徳の道へと、やさしく、そして力づよく導きます。
 わたしは、あなたたちを、聖霊のみ栄えのために捧げます。そのとき、聖霊は、つきることのない豊かさをもって、ご自分をあなたたちにお与えになります。それは、ご自分のおん父とおん子との愛のご計画の奥深くへとあなたたちをお導きになるためです。そのようになるとき、あなたたちは、神の愛にもえる証人とされるでしょう。わたしは、そのために、聖霊の聖なる7つの賜をあなたたちのためにとりついでいます。この賜は、あなたたちが自分たちにまかせられた使命を果 たすための能力と忍耐、勇気と力、奮発心と根気強さを与えるでしょう。
 それで、全被造界の神殿の中で神は否定され、軽蔑され、侮辱をうけていますが、しかし、わたしの汚れなき心の神殿の中では、神である至聖三位 一体は、こん日もなお、わたしの小さな子らの唇から、当然お受けになるはずの賛美と完全な光栄を受けておられます。

 ――わたしの汚れなき心の神殿の中で、神の新しいイスラエルである教会が、より大きな輝きを得るように、あなたたちを養成しています。教会のこの大試練に際して、あなたたちは、教会が真に待ち望んでいることの助けとなります。すなわちそれは、血まみれのその艱難に際して、わたしの汚れなき心が与えるものです。
 わたしは、あなたたちがカトリック信仰のすべての真理を勇敢に告げ知らせ、キリストとその福音の英雄的なあかし人となるように導きます。こうしてあなたたちは、あなたたちの光をもって、大きな棄教のこれらの時に、そのふかい暗闇を照らすようになるでしょう。そうです、教会は、あなたたちを通してますます照らされ、信頼と、その忍耐づよさをとり戻すでしょう。そうなるとき教会は、聖霊によって力づよく要求されている第2の福音化の務めを果たし得るようになるのです。

 ――今あなたたちの上に重くのしかかっている大試練のこれらの時に、わたしは、全人類に、あれほど期待され待たれていた避難所を、わたしの汚れなき心の神殿の中で与えます。これから数年のあいだ、あなたたちは、おびただしいわたしの子らが、空腹のまま分離され、ふみつぶされ、傷つけられて、わたしの汚れなき心の神殿の中に、保護と救いを探し求めるのを見ることでしょう。

 わたしの司祭のマリア運動にまかされた役目が、できるだけ早くその完成にまで到達し、すべての人が、この大試練にそなえて、わたしが願ってきた、わたしの汚れなき心への奉献をするように望みます。
 わたしの小さな息子よ、このためです、あなたが、きょう、再びこんなに遠い国に来ているのは。ここでは、貧しく、けんそんで、単純な、しかも、あなたたちの天の母の要求に忠実にすなおに応えるわたしの多くの小さな子らの群れが、わたしを尊敬し、イエズスを礼拝します。
 わたしもまた、わたしの小さな子たちみなの心に、わたしの住居を定めて、わたし自身の避難所をみつけます。それは、わたしがあなたたちの優しい孝心に慰められ、あなたたちに願った大きなつぐないを得るためです。このつぐないこそ、わたしが必要としているものです。それは、あなたたちの苦難のこの大きな苦しみの日々を、縮めるためです。


1993年 2月11日 ルルドご出現の記念日 サンパウロ(ブラジル)
あなたたちにふりかかろうとしている危険
 無原罪のやどりとして、ルルドに現れたあなたたちの天の母の輝きを、きょう仰いでください。
 わたしが現れたのは、あなたたちが、わたしの完全な公現の時に入ったことを知らせるためでした。また、この最後の時代に歩まねばならない道を、あなたたちにさし示すためでした。まして、わたしたちの敵からこれほど罠をかけられたあなたたち子らに対して、母としての務めを果たすためでした。大試練に際して、わたしは、あなたたちを取りかこんでいる危険を指し示しています。

 ――何よりも一番大きな危険は、あなたたちが、世間のいざないに負けて、悪と罪の犠牲となり、サタンとその悪魔的な力のもとに再びその奴れいになることです。わたしが、無原罪のやどりとして自らをあなたたちに示したのはそのためでした。わたしは、罪の影、みなもととしての罪の影すら受けたことはありません。でも、すべての人は、人間としてやどるその瞬間から原罪の結果 をうけつぐのです。
 わたしは、あの時、母の心をもって、あなたたちを、善と恵み、潔白と謙遜、愛といやます大きな聖徳の道に従って歩むようにと、招いたのです。また同時に、この難しい道を歩むために、どうしても必要な手段を使うように頼みました。その手段は、つぐないと赦しの秘跡です。

 ――あなたたちにふりかかっているもう1つの危険は、過度の活躍に心を捉われるままになることです。その結果は、わたしの沢山の哀れな罪ぶかい子らの改心の恵みを得るために、どれほど祈りが力づよいものであるかを忘れてしまうことです。かえって、わたしは、罪人の改心のためによく祈りつづけるようにと招いています。それで、わたしは、わたしの小さな娘ベルナデッタを通じて、最も効果のあるわたしのいちばん好む祈りが、聖なるロザリオの祈りであることを、あなたたちに示しました。

 ――最後に、病気という危険がいつもつきまといます。それは、失望という病気に負けて信頼を失う危険です。この病気に負ければ、あなたたちは、霊的不能者となってしまいます。そのために、わたしは、あなたたちすべての病気の薬として、また、あなたたちの必要に応じる助けとして、さらにまた、あなたたちの人間的弱さの支えとして、わたしを示すことを望みました。わたしが自分を現したあの岩から奇跡的にほとばしり出るようになった水で、あなたたちが体を洗うようにと招きました。
 大試練のときがすでに来てしまったこん日、再び母としてわたしは、あなたたちを、癒やしと救いを得るために、恵みと潔白、苦業と祈りの道においてわたしに従うようにと招きます。
スポンサーサイト














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

sebastian

Author:sebastian
僕は知的障害者です。

僕のリンク集です

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

最近の記事

国産小麦シリーズ「たいやきさん」

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。