Raphael
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
○注目の薬品株は、第一三共、中外、ロート
○第一三共は新薬だけでなく、人員削減が株高へ
○外資だけでなく日本企業もお互いに合併も。
○1兆円のパテント(特許切れ)を失うフアイザーのあせり、しかもリピトールの後継新薬としていた新型高コレステロール血症治療剤がリピトールとの併用で副作用の発生、開発中止となって二重のあせり
○ファイザー20兆円時価、武田7兆円、買収可能だから波乱もある。
○武田は1000億円以上の研究開発費、だけど能率が悪い、しかし宝の山、魅力あり。フアイザーからみてもペイする。
○第一三共も人員削減すれば魅力がある。
○これにどれだけ危機意識を持っているか
○フアイザーは何んでも出きる力があるし、危機感が迫っている。
○1兆円の利益を失うフアイザーの動向が注視される。
スポンサーサイト














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

sebastian

Author:sebastian
僕は知的障害者です。

僕のリンク集です

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

最近の記事

国産小麦シリーズ「たいやきさん」

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。