Raphael
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
結論から申しますと、栄養の吸収力を高めるためには酵素を摂ることが必要不可欠であります。

キムチや納豆には酵素が多く含まれていて、燃費の良い、栄養の分解と吸収が可能になりました。

重要なことは、酵素が栄養の分解と吸収を助けてくれるだけではなく、栄養の分解と吸収しているものそのものが酵素であることです。

この酵素を体外から多く摂ることで、栄養の分解と吸収を強く促進させ、今までの食べても太らない問題の解消につながります。

価値ある酵素の意味を知ろう酵素は体の中で起こっている、あらゆる生命活動に深くかかわっています。

呼吸、筋肉動作、食べ物の消化、栄養の吸収、栄養の運搬、神経の伝達、免疫力を高める、体の修復、活性酸素を除去、体の中で起こる色々な反応をスムーズに行えるようにする物質が酵素なのです。

お酒を飲むと酔いますが、やがて醒めて行きますね。これはアルコールを酵素が水と二酸化炭素に分解して行くからです。

よって、アルコールの分解酵素が少なかったり、ない人はお酒が弱かったり、飲めなかったりします。(日本人の約4%は、まったくお酒が飲めないそうです。)

まだまだある酵素パワーの実体酵素は生物の中で物質が変化する現象を司る大切な物質です。

よくケガをしたとき、「そんなケガ、ツバをつけておけば大丈夫!」というのは正しいです。

人の唾液、涙、鼻汁には「リゾチーム」という酵素が含まれています。これは私たちの体を、外から進入する細菌から守ってくれる酵素です。

生命の誕生である受精の仕組みも酵素が活躍しています。精子の先端から酵素が放出され、その働きで精子は卵子の中へはいることができます

1個の精子が卵子の中にはいると、酵素が活性化されて卵細胞の表面に受精膜が出来、他の精子は卵子の中へ入れなくなります。

人の一生は、酵素の反応によってスタートするといえます。

夏になると綺麗に光って飛ぶ蛍、その蛍のおしりが光るのも酵素の働きによります。

生物は生きて行くために、必要な物質を取り込んで、それを分解したり合成したりして、体の中で色々な化学反応を行っています。

新しい物を取り入れて、古くなった物を外に出しています。こういった行いを代謝(新陳代謝)といいます。人の細胞は毎日2%ずつこわされ、作り直されています。この代謝を酵素が司っています。

酵素は生命に欠かせない物質なのですが、栄養素ではないために今まで注目されていませんでした。





スポンサーサイト














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

sebastian

Author:sebastian
僕は知的障害者です。

僕のリンク集です

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

最近の記事

国産小麦シリーズ「たいやきさん」

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。