Raphael
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006年8月の黙想箇所 / 完結編303ページ~、306ページ~

一九七八年 八月五日 雪の聖母の祝日 初土曜日
 教会の心に
 私の愛する子らよ、私の目をもって見るようにしてください。そうすれば、教会が、神の霊の力づよい働きで、内的に新たになっていくのがわかります。
 もちろん、それは、外部にはまだあらわれていません。教会が恐ろしい氷におおわれて、深い闇のなかに沈んでいるからです。そうです、今、教会は、清めをうけねばならない、いちばん闇の深いまがり角に来ています。教会は、その母にはげまされながら、カルワリオへの苦しい道をたどっていま す。そこで、教会は、十字架につけられ、私の多くの子らの救いのために、いけにえを捧げねばならないのです。
 でも、あなたがたは、私といっしょに、教会の心にはいりなさい。
 ここでは、すでに私の心が勝利をかちとっています。
 まず第一にこの勝利は、教皇とその生活のうえにあります。かれは、その毎日のいけにえで、ほんとうの殉教をとげるために、私から、成聖の高い頂へとみちびかれています。
 この勝利は、また、私の汚れなき心に自分を奉献した私の愛する子らの生活にも実現しています。ごらんなさい、かれらの数は、日に日にふえていきます。それにつれて、光と愛、忠実と成聖、福音に対する英堆的なあかしがましてゆきます。
 まだ、小さなものであるとはいえ、私の輝きは、ますます美しくかれらのうちに照りわたってゆきます。やがて、かれらは、私に導かれ、私の養成をうけて、全教会の刷新のための新しい使徒として活躍をはじめるでしょう。
 かれらは、教会とあなたがたの天の母の心のなかにいます。
 私の勝利はまた神に奉献された多くの人々の生活のなかにも、実現しました。
 かれらは、私のやさしく力づよい働きにひきつけられました。こうして、十字架上の死にいたるまで清く、貧しく、従順だったイエズスのみあとをたどり、そのみ手本に従って、修道的召し出しにふたたび覚大に答えるようになったのです。
 そうです、私の勝利は、あなたがたの母の招きに、模範的な熱心さで答えて、今では、みんなの手本となっている、たくさんの信者の霊魂とその生活のなかで実現しました。
 私のこれからのすべての子どもたちのなかに、私の汚れなき心の勝利は、日に日に実現しているのです。それで、これらの人々は、刷新した教会の心ともいえましょう。
 かれらの協力ではじめた私の行動は、まもなくその完全な勝利を見るでしょう。
 それは、この心から、いのちが全身にひろがっていくとき、全教会は、いきいきと生気づき、ふたたび繁栄へむかって開花するからです。
 そのとき、神の霊の力づよい働きによって、教会というこの土地は、すばらしい芽生えによって開き、教会史上、今までみなかったほどの輝きをみせるでしょう。
 こうして、教会そのものが世界中のあらゆる国の光となり、すべての国がこぞって、教会にむきなおり、神のみ栄をめざして歩きはじめるのです。



--------------------------------------------------------------------------------

1978年 8月9日
 教皇帰天のとき
 私の愛する子よ、あしたで、あなたの短い休みの期間が終わります。
 私は、あなたが、あなたの霊的指導者と、この小さな子どもたちといっしょに、私のそばに、ふたたびくるようにと望みました。
 この子どもたちは、こんなに弱く、人間的に恵まれていませんが、わたしは、この子どもたちをとくべつに愛しています。
 あなたがたのけんそんと弱さだけが、私には母の愛をかりたてます。あなたは、この小さな子どもたちといっしょに、単純な心で生活してきました。そして、この期間を祈りと内的潜心と、私との一致の生活のうちにすごしました。
 私のおん子イエズスの代理者であり最高牧者である教皇パウロ6世が亡くなって、教会が苦しんでいるこのときも、あなたは、私といっしょにすごしました。
 パウロ6世は、イエズスのみ心が、教会に与えたほんとうに偉大なおくりものでした。
 いま、かれの使命は終わりました。あなたがたの心は、この地上で、祈りと愛でかれに一致していました。そして今でも、天国で、かれはその力づよい取りつぎをもって、あなたがたを助け、あなたがたのそばにいます。それは、あなたがたが、自分の使命を果 たせるように助けるためです。
スポンサーサイト














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

sebastian

Author:sebastian
僕は知的障害者です。

僕のリンク集です

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

最近の記事

国産小麦シリーズ「たいやきさん」

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。