Raphael
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

196
1980年 3月25日 主のお告げの祭日
私の承諾とあなたがたの承諾
 愛する子らよ、主のみ旨に対して、承諾をあらわすあの瞬間の、あなたがたの天の母をごらんなさい。
 この承諾は、私の魂のなかにみのった深い沈黙の実でした。
 内的沈黙――私は、習慣的にこの沈黙のなかに生き、神のみことばだけを求める方針をたてていました。そのもっとも深い沈黙のなかで、私の魂は、みことばと交わり、私の知恵は、かれを受けいれるために開かれると同時に、私の心は、これを守るために、注意深く閉じられていました。
 外的沈黙――まわりに響く音や気晴らしや事件からはなれる沈黙のうちに、私は、神のみ旨を完全にうけ入れるために自分を集中させていました。そして、私は、あこがれていたのです、このみ旨を私のつつましい、ごく普通 の生活のうちに、はたしたいと。
 こうして、沈黙は、おん父の偉大なご計画をひめていたのです。このご計画が、私に示されたときも、私は、また沈黙をもって、これを心のなかに、かたく守らなければなりませんでした。
 そのため、私が母となる承諾は、目に見えない秘密のうちに行われました。この承諾は、おん父だけが待ち、受け入れてくださったのです。

 私の承諾は、熱烈な祈りからも、その実として芽生えたものです。
 もう私の生活のすべては、おん父との愛の出合いそのものとなっていました。そこで、おん父は、秘密のうちに、あとで私のおとめの胎内で人となるはずの、みことばのかくれたご計画を、日ましに私に示しておられたのです。
 私には、聖書のほんとうの意味がわかっていました。そして、私の召されていた使命も、しだいに明らかになっていきました。私は、おん父のみことばに、私の血と肉を与える準備をしなければならなかったのです。すべての人を救うために、十字架上にご自分をささげようとして、私の胎内に人間となられるみことばをです。

 静けさの中に
 こうして、私の承諾は、苦しみへの完全な承諾となりました。それは、私がそのときに、おん子のすべて、苦しみもすべて、私のおとめの胎内に受けいれたからです。
 おん子が生まれるより先に、私は、その小さなおん手とおん足の傷をみました。まだ幼い鼓動を、この体に感じる前に、おん胸のあの恐ろしい傷をみました。ゆりかごによこたえられた幼い姿を見るその前に、私は、十字架上によこたわっているそのみ姿を、すでに見ていました。
 愛する子らよ、この1日、あなたがたの天の母が、おん父のみ旨に承諾をあらわす場面を、想像してごらんなさい。あなたがたも、いま、この承諾をくりかえすために召されています。どうか、あなたがたに対するおん父のご計画が実現できますように。あなたがたみなが、きょう、あらわすその承諾を、私は、この汚れなき心に受けいれます。それは、深い沈黙の実としてみのることでしょう。
 おん父のみことばを、心のなかに大事に育てなさい。母が示す計画を、あなたがたの魂の秘密として守りなさい。
 世間のさわがしさから逃げなさい。すべてをまきこみ、すべてをけがしてしまう言葉と映像の怒濤から自分を守りなさい。いま、内的沈黙を守れるものは、だれもいません。それで、私の敵は、あなたがたをまどわし、心と霊魂を犯すのに成功しています。
 おん父のみ旨が実現できるように、あなたがたの承諾をささげなさい。そうすれば、あなたがたは、おん父の奥義そのものに、ますます深くはいるようにと召されるでしょう。
 奥義に入りこむために、祈りが必要です。祈れば、神と交わることになります。
 こうして、きょう、あなたがたは、神のみ声そのもの、その生きたことばとなれるのです。今のこのような事情にあって、イエズスが、ご自分の司祭たちに望まれるのは、これだけです。不幸にも、かれらのなかの多くのものは、イエズスのことばそのものまで乱用して、かれをうらぎってしまいます。
 私の愛する子らよ、十字架に対しても、承諾しなさい。なぜなら、あなたがたのためにも、受難とカルヴァリオのときが来たからです。
 おとめのこの胎内に、おん父のみことばを迎えいれたように、きょう、私は、あがないとなるあなたがたの奉献の瞬間を考えて、あなたがた、ひとりひとりを、汚れなき心に抱きしめます。
 私の小さな子どもたちよ、天のあなたがたの母が、よろこびのうちに神に対してくりかえすこの承諾に、あなたがたの承諾を合わせなさい。
 そうすればあなたがたの上にも、おん父のみ旨が実現できます。そして、私の汚れなき心が、祭壇となり、その上で、あなたがたは、世の救いのために捧げられることができるでしょう。 197
1980年 4月4日 聖金曜日
みすてられた大きな悩みのうちに
 愛する子らよ、きょう、私といっしょに十字架のもとにとどまりなさい。
 私が、亡くなられようとするイエズスの側にいるのは、母としての私の愛で、巨大なそのおん苦しみをみんな包んであげるためです。みんなから見捨てられ、にがいさかずきを飲むかれとともに、私も完全に協力しています。

 十字架のもとには、友人も弟子もいません。いろいろな方法でイエズスから、あれほどの恵みをうけた人々も、ひとりもいません。
 神であるイエズスの瞳は、この内的な、そして、人間的な苦しみにくもっています。母としての私の瞳も、かれの苦しい愛のかわきをいやしてくれる人を探しあぐねて疲れています。慰めてくれる人を探しましたが、みつかりませんでした。
 この十字架のもとには、ホザンナを歌う群集はいません。かれをあれほど歓迎した人たち、かれのパンで養われた、あのたくさんの人たちもいません。
 ここにいるのは、あわれな何人かの子らだけです。かれらは、憎しみで盲目になり、残酷な祭司たちや長老たちにそそのかされて、非人道的なものとなってしまいました。それは、人間たちの忘恩を、もっと、にがいものとし、見捨てられた淋しさを、もっとひどくするためでした。
 これほど苦しんでおられるというのに、軽蔑されるのです。いく度となくお倒れになっておられるのに、どなられるのです。これほど傷ついているのに、侮辱されています。おんからだが、いけにえに捧げられているのに、さげすまれています。臨終の苦しい嘆きのみ声がもれているというのに、不敬なことばがあびせられました。おんいのちの、この最高のいけにえがささげられたのに、けいべつされ、いなまれているのです。
 私のおん子のみ心は、ローマ兵士の槍につらぬかれるより先に、みんなから、こんなひどいしうちで見捨てられたことで、ひき裂かれてしまいました。
 これほどの苦しみに傷ついた母の心は、わずかの忠実な人が側にいるからといって、慰められません。

 ひとりだけ残りました
 この十字架のもとには、かれの12人の使徒はいないのです。その中のひとりは、かれをうらぎって、そのうえ自殺してしまいました。もうひとりは、やがて、かれをいなみました。そして、いま、遠くはなれて、そのことを泣きくやんでいます。他のものは、ばらばらに逃げ散り、大きな恐れでふるえおののいています。
 それでも、たったひとりだけ、私とともに、ここに残りました。小さなヨハネです。
 私は、かれの貧しい心が動悸をうつのを感じています。当惑した子どものようなその恐怖を見ています。また、純粋な友人としてのかれの苦しみも、私はみています。ほんとうは、かれが側に召されたのは、私を助けるためでした。それなのに、かえって、私のほうが、かれを支えるために、この心にかれを抱きしめているのです。
 息たえようとしていたイエズスは、みんなから見捨てられているそのさなかに、十字架の上から、深いまなざしで、わたしたちふたりをごらんになりました。そのまなざしが、かぎりない愛にかがやいたとき、「婦人よ、これは、あなたの子です」とおおせになりました。
 私のおん子は、もうすでに息たえておられます。でも、私は、十字架のもとで、これほどの大きな苦しみによって生まれた私の新しい子どもを、この汚れなき心に抱きしめています。
 こうして、すべてはなしとげられました。

 この十字架のもとに、私は、あなたがたを生みました。それで、きょう、この十字架のもとに、私の愛する子らであるあなたがたを集めたいのです。
 受難の苦しみと、みんなから、み捨てられたつらいそのときをすごすようにと、教会は召されています。その教会に、私がささげる子らは、あなたがたです。それは、私によって、教会が慰められ、助けられるためです。
 それで、あなたがたは、みな、苦しむ母の側に、ヨハネといっしょにとどまりなさい。それは、おん父のご計画が実現されるためです。 198
1980年 4月24日 復活節 ローマにて
信頼しなさい
 心をさわがせないでください。なによりも、よみがえって、おん父の右におのぼりになったイエズスに信頼してください。イエズスは、その天国で、あなたがた、ひとりひとりのために、すでに場所を準備しておられます。
 愛する子らよ、天のあなたがたの母にも信頼しなさい。私の計画は、三位一体の神の奥深くにあります。

 私は、啓示の中のおとめです。
 私のうちに、おん父の傑作が完全な程度に実現するのをごらんになって、おん父は、私に最上のいつくしみの光を注ぐことがおできになる方です。みことばは、私のおとめの胎内に人生をまとわれたのです。このように、私の母としてのまことの役目を通して、神のみことば〔イエズス〕は、あなたがたの所にまで辿りつくことがおできになるのです。聖霊は、私にとって磁石のようです。私を、おん父とおん子のあいだの愛のいのちの奥深くにひきよせてくださいます。そのため、私は、内的に変化し、聖霊の花よめとなるまで、聖霊に似てくるのです。
 神の奥義のなかにかくれている偉大な計画が、私によって明らかになります。
 この奥義を明らかにするのは、私のおん子イエズスです。神性のみちみちたものがすべて、住んでおられるのは、イエズスにおいてだけです。
 だからこそ、イエズスを通して、全人類は、神性そのものの完全な、もとの交わりに連れもどされるのです。おん父の偉大なご計画が実現できるのは、イエズスによってだけです。

 愛する子らよ、信頼しなさい。いまは、これほど暗闇と脅迫にみちていますが、いいえ、こんな時だからこそ、天のあなたがたの母をあおぎみなさい。私は、私の母としての胎内で肉体となった“みことば”の奥義を、あなたがたの魂に示してあげましょう。
 私は、あなたがたが、聖書を完全に理解できるようにみちびいてあげます。あなたがたの住んでいる今の時代は、聖書の最後の書物のなかのある数ページにあたります。それで、いまここに、その数ページをよんであげましょう。というのは、この数ページのなかにこそ、すでに全部のことが予言されているからです。これから起きようとしていることまでも、そのなかには含まれています。私は、最後の戦いのために、あなたがたを呼び集めます。その戦いのことは明らかにのべられており、わたしの偉大な勝利もまた予言されています。それで、くりかえします、恐れないでください。信頼してください。きょうも、よみがえった私のおん子は、あなたがたみんなに、よろこびと平和をおくってくださいます。その平和とよろこびを、あなたがたは、私の汚れなき心のなかで味わうでしょう。

スポンサーサイト
主はモーセに言われた。
「見よ、わたしはあなたたちのために、天からパンを降らせる。民は出て行って、毎日必要な分だけ集める。わたしは、彼らがわたしの指示どおりにするかどうかを試す。ただし、六日目に家に持ち帰ったものを整えれば、毎日集める分の二倍になっている。」
モーセとアロンはすべてのイスラエルの人々に向かって言った。
「夕暮れに、あなたたちは、主があなたたちをエジプトの国から導き出されたことを知り、朝に、主の栄光を見る。あなたたちが主に向かって不平を述べるのを主が聞かれたからだ。我々が何者なので、我々に向かって不平を述べるのか。」
モーセは更に言った。
「主は夕暮れに、あなたたちに肉を与えて食べさせ、朝にパンを与えて満腹にさせられる。主は、あなたたちが主に向かって述べた不平を、聞かれたからだ。一体、我々は何者なのか。あなたたちは我々に向かってではなく、実は、主に向かって不平を述べているのだ。」
モーセがアロンに、「あなたはイスラエルの人々の共同体全体に向かって、主があなたたちの不平を聞かれたから、主の前に集まれと命じなさい」と言うと、アロンはイスラエルの人々の共同体全体にそのことを命じた。彼らが荒れ野の方を見ると、見よ、主の栄光が雲の中に現れた。主はモーセに仰せになった。
「わたしは、イスラエルの人々の不平を聞いた。彼らに伝えるがよい。『あなたたちは夕暮れには肉を食べ、朝にはパンを食べて満腹する。あなたたちはこうして、わたしがあなたたちの神、主であることを知るようになる』と。」
(出エジプト記16章 4~12)
主あわれみ給え。 ▲キリストあわれみ給え。
主あわれみ給え。
キリストわれらの祈りを聴き給え。 ▲キリストわれらの祈りを聴き容れ給え。


天主なる御父 ▲われらをあわれみ給え。
天主にして世のあがない主なる御子 ▲われらをあわれみ給え。
天主なる聖霊 ▲われらをあわれみ給え。
唯一の天主なる聖三位(せいさんい) ▲われらをあわれみ給え。
聖マリア ▲われらのために祈り給え。
天主の聖母 ▲われらのために祈り給え。
童貞のうちにていとも聖なる童貞 ▲われらのために祈り給え。
キリストの御母(おんはは) ▲われらのために祈り給え。
天主の聖寵(せいちょう)の御母 ▲われらのために祈り給え。
いと潔(きよ)き御母 ▲われらのために祈り給え。
いと操(みさお)正しき御母 ▲われらのために祈り給え。
終生童貞なる御母 ▲われらのために祈り給え。
きずなき御母 ▲われらのために祈り給え。
愛すべき御母 ▲われらのために祈り給え。
感ずべき御母 ▲われらのために祈り給え。
善き勧めを賜(たも)う御母 ▲われらのために祈り給え。
創造主(そうぞうしゅ)の御母 ▲われらのために祈り給え。
救世主の御母 ▲われらのために祈り給え。
いとも賢明なる童貞 ▲われらのために祈り給え。
敬うべき童貞 ▲われらのために祈り給え。
誉むべき童貞 ▲われらのために祈り給え。
力ある童貞 ▲われらのために祈り給え。
寛仁(かんじん)なる童貞 ▲われらのために祈り給え。
信実なる童貞 ▲われらのために祈り給え。
正義の鑑(かが)み ▲われらのために祈り給え。
上智の座 ▲われらのために祈り給え。
われらが喜びの源 ▲われらのために祈り給え。
霊妙(れいみょう)なる器 ▲われらのために祈り給え。
崇(あが)むべき器 ▲われらのために祈り給え。
信心のすぐれたる器 ▲われらのために祈り給え。
くすしきばらの花 ▲われらのために祈り給え。
ダヴィドの塔 ▲われらのために祈り給え。
象(ぞう)げの塔 ▲われらのために祈り給え。
黄金(こがね)の堂(どう) ▲われらのために祈り給え。
契約のひつ ▲われらのために祈り給え。
天の門 ▲われらのために祈り給え。
暁(あけ)の星 ▲われらのために祈り給え。
病人の快復 ▲われらのために祈り給え。
罪人(つみびと)の拠り所 ▲われらのために祈り給え。
憂(う)き人の慰め ▲われらのために祈り給え。
キリスト信者の助け ▲われらのために祈り給え。
天使の元后(げんこう) ▲われらのために祈り給え。
太祖の元后 ▲われらのために祈り給え。
預言者の元后 ▲われらのために祈り給え。
使徒の元后 ▲われらのために祈り給え。
殉教者の元后 ▲われらのために祈り給え。
証聖者(しょうせいしゃ)の元后 ▲われらのために祈り給え。
童貞者の元后 ▲われらのために祈り給え。
諸聖人の元后 ▲われらのために祈り給え。
原罪なく宿りし元后 ▲われらのために祈り給え。
被昇天の元后 ▲われらのために祈り給え。
いと尊(とうと)きロザリオの元后 ▲われらのために祈り給え。
平和の元后 ▲われらのために祈り給え。

世の罪を除き給う天主の小羊 ▲主われらを赦し給え。
世の罪を除き給う天主の小羊 ▲主われらの祈りを聴き容れたまえ。
世の罪を除き給う天主の小羊 ▲われらをあわれみ給え。
天主の聖母われらのために祈り給え。 ▲キリストの御(おん)約束に
 われらを適(かな)わしめ給え。


祈願 主よ、
主のしもべなるわれらに精神と肉身とのたえざる健康を与え給え。
かつ、終世童貞なる聖マリアの御取次(おんとりつぎ)によりて、
この世にてはもろもろの悲しみを逃れしめ、
後(のち)の世にては永遠の楽しみを受くることを得しめ給え。
われらの主キリストによりて願い奉る。▲アーメン。
2008年 2月28日

試みに勝つ

愛する人たち、あなたがたを試みるために身にふりかかる火のような試練を、何か思いがけないことが生じたかのように、驚き怪しんではなりません。むしろ、キリストの苦しみにあずかればあずかるほど喜びなさい。それは、キリストの栄光が現れるときにも、喜びに満ちあふれるためです。あなたがたはキリストの名のために非難されるなら、幸いです。栄光の霊、すなわち神の霊が、あなたがたの上にとどまってくださるからです。あなたがたのうちだれも、人殺し、泥棒、悪者、あるいは、他人に干渉する者として、苦しみを受けることがないようにしなさい。しかし、キリスト者として苦しみを受けるのなら、決して恥じてはなりません。むしろ、キリスト者の名で呼ばれることで、神をあがめなさい。今こそ、神の家から裁きが始まる時です。わたしたちがまず裁きを受けるのだとすれば、神の福音に従わない者たちの行く末は、いったい、どんなものになるだろうか。「正しい人がやっと救われるのなら、
不信心な人や罪深い人はどうなるのか」と言われているとおりです。だから、神の御心によって苦しみを受ける人は、善い行いをし続けて、真実であられる創造主に自分の魂をゆだねなさい。
(ペトロの手紙一 4章12~19)

『聖書 新共同訳』より引用
迷惑メール、広告主に懲役刑や罰金を新設…特商法改正案

2月27日14時35分配信 読売新聞

 経済産業省は迷惑メールの広告主に対して、懲役刑や罰金などの刑事罰を新設する。

 最大で懲役1年、罰金200万円を科すことが柱で、経産省は3月上旬に特定商取引法(特商法)の改正案を通常国会に提出して、年内の施行を目指す。

 総務省の特定電子メール送信適正化法の改正案はメール送信業者に対する罰金の上限を3000万円に引き上げることを決めている。メールを実際に送信した業者だけでなく、広告主に対しても罰則の網を広げることで、迷惑メール対策を強化する効果が期待できる。

 改正案は、同意を得ていない送り先への広告・宣伝メールの送信を、原則として禁じる。また、広告主には同意を得たことを示す記録を作成、保存することを義務づける。また、広告主を摘発しやすくするため、金融機関などの取引先に対して、広告主の業務や財産に関する資料の提出を命令できることも盛り込んだ。これら資料の提出を拒否した場合にも罰金を科す。

 現行法では「未承諾広告※」と表示すれば、広告メールを送ることができた。経産省の調べでは、この表示義務に従っているメールは1%未満で、規制が骨抜きとなっていた。迷惑メールは消費者からの申し立てがあったものだけで、毎月8~10万件に達しており、対策の抜本的強化が求められていた。

 ただ、違法な迷惑メールの広告主を特定するには膨大な作業が必要だ。人手が限られている中で、法律の施行による迷惑メールの抑止効果がどこまであるか疑問視する声もある。
Medjugorjeの2008年2月25日の毎月のメッセージの平和の聖母マリア女王

「親愛なる子供!」 優雅の今回、私は、あなたを新たに祈りと放棄に電話をします。あなたの日が'sが愛している神を知るようになっていないすべての人々のための小さい情熱的な祈りで織り合わせられますように。「私の呼び出しに応じたってくださってありがとうございます。」

「小さい」短い情熱的な祈りに関する今月の短いメッセージはまさに重大な発表がCaritasの未来に関することです。多くが神の愛を知るようにならなければなりません。 未来は批判的です。 重大な発表は3日前に私たちの分野天使とあなたが既にそれを受けていないかどうかに郵送して、205-672-2000でお願いします、Caritasの未来呼び出し Caritasに関して重大な発表のコピーを受けたがっています。 それに関する祈りにあってください。ありがとうございます。

- Medjugorjeの友人
タレント中川翔子(22)が24日、TBS系情報バラエティー「サンデージャポン」のエンディングでこの日の生放送中の不適切な発言を謝罪した。海上自衛隊のイージス艦と漁船が衝突した事故を取り上げたコーナーで、行方不明になっている吉清(きちせい)治夫さん、長男哲大さん親子について発言。捜索中にもかかわらず「絶対に避けられるべき事故ですよね…。死ななくてすんだはずなのに、こんなことになるなんて…まだ23歳でね…これからの希望の光だったはずなのに…」と、涙ぐみながら話した。

 すぐにスタッフが不適切な発言だったとして対応を協議。中川もそれに気付き、CM放送中に自分で謝罪することを申し入れた。中川は「イージス艦のところで、感情が高ぶった発言をしてしまいました。一刻も早く行方不明の方が見つかることを願っています。申し訳ありませんでした」と頭を下げた。さらに、番組終了から1時間以内に、自分のブログを3度更新。いずれも謝罪と反省に終始した。

 総アクセス数が10億を超えるブログの女王だが「ブログをやって思ったことそのまますぐ書いていることが、無神経な発言につながるのならば、いろいろ毎日の姿勢すらも考え直さなければならない」と、反省をつづった。数時間、時には数分おきの更新で人気の同ブログだが、この日は深夜まで動きがなかった。

 所属事務所によると、番組内でただちに謝罪したことから、新たな対応は検討していない。「しょこたん語」を駆使した個性的な発言が持ち味の中川だが、この日は社会ネタを扱う生番組とあって緊張気味だったという。
祈り

救いの源である神よ、
あなたは飢え渇くすべての人をいやすために
ひとり子イエスを遣わしてくださいました。
わたしたちが疲れ、渇き、喜びと信頼を見失うとき、
いのちの水でわたしたちを潤し、
立ち上がらせてください。

(集会祈願より)


第1朗読 出エジプト記 17章3~7節

しかし、民は喉が渇いてしかたないので、モーセに向かって不平を述べた。
「なぜ、我々をエジプトから導き上ったのか。
わたしも子供たちも、家畜までも渇きで殺すためなのか。」

モーセは主に、「わたしはこの民をどうすればよいのですか。
彼らは今にも、わたしを石で打ち殺そうとしています」と叫ぶと、

主はモーセに言われた。
「イスラエルの長老数名を伴い、民の前を進め。
また、ナイル川を打った杖を持って行くがよい。

見よ、わたしはホレブの岩の上であなたの前に立つ。
あなたはその岩を打て。
そこから水が出て、民は飲むことができる。」
モーセは、イスラエルの長老たちの目の前でそのとおりにした。

彼は、その場所をマサ(試し)とメリバ(争い)と名付けた。
イスラエルの人々が、「果たして、主は我々の間におられるのかどうか」と言って、
モーセと争い、主を試したからである。

第2朗読 ローマの信徒への手紙 5章1~2、5~8節

このように、わたしたちは信仰によって義とされたのだから、
わたしたちの主イエス・キリストによって神との間に平和を得ており、

このキリストのお陰で、今の恵みに信仰によって導き入れられ、
神の栄光にあずかる希望を誇りにしています。

希望はわたしたちを欺くことがありません。
わたしたちに与えられた聖霊によって、
神の愛がわたしたちの心に注がれているからです。

実にキリストは、わたしたちがまだ弱かったころ、
定められた時に、不信心な者のために死んでくださった。

正しい人のために死ぬ者はほとんどいません。
善い人のために命を惜しまない者ならいるかもしれません。

しかし、わたしたちがまだ罪人であったとき、
キリストがわたしたちのために死んでくださったことにより、
神はわたしたちに対する愛を示されました。
「なかのひと ベータ版」とは?
 nakanohito.jp は、「地図表示つきアクセス解析ツール」です。通常のアクセス解析ツールとの違いは、「どんな組織からアクセスがあったか」に特化したサービスという点です。一般の大手プロバイダーからのアクセスは集計せず、企業や政府機関、学校など法人に特化して調査します。

 簡単なユーザー登録後、自分のサイトにアクセス解析画像タグを埋め込むだけで利用することができます。通常のアクセス解析ソフトでは知ることができない、どんな地域、企業からどれくらいアクセスがあったか、を簡単に調査します。

 ブログパーツとしてサイトに貼って、自分のサイトのアクセス状況地図(※概要のみ)を他人に見せることもできます。

1 めでたし主の母 奇(くす)しきばらよ
妙なるかおりを 慕いて歩まん
(おりかえし)
やみ路にまよう 我らの行く手
輝やくひとみに 守らせたまえ
2 とうとし主の母 夜明けの星よ
清けきひかりを しるべと仰がん
(おりかえし)
やみ路にまよう 我らの行く手
輝やくひとみに 守らせたまえ
アメリカ最大のSNSです。
MySpaceってなに?
======================
MySpaceは、全世界2億人以上のユーザーが参加する、オンラインコミュニティを基にした次世代の“ライフスタイル ポータル”です。MySpaceには以下のように様々な楽しみ方があります!

・プロフィールを作って、世界中から集まっている2億人のメンバーにあなたの個性をアピール
・未体験のジャンル、新しい音楽、アーティストの発見
・世界中から集まったおもしろビデオの閲覧
・ブログを書いたり、友だちのブログにコメントを書く
・アップロードした写真をみんなで共有
・MySpaceメッセージやお知らせでコミュニケーション

MySpaceにはどんな人が登録しているの?
=======================
・日常でもネットでもっと仲良くしたい友だちどうし
・海外、国内のメジャー・アーティスト、世界的なセレブ
・自分の音楽をみんなとシェアしたいインディーズ・バンドのメンバー
・古い友だちや昔のクラスメイト
・同級生や同僚、研究仲間
・ネットワーキングに興味のあるビジネスパーソン
・遠くにいても絆やつながりを強くしたい家族

http://jp.myspace.com/

上のアドレスから登録出来ます。



皆さん、エクレシアMLを紹介します。
キリスト教の超教派で誰でも入れます。
http://homepage3.nifty.com/galilee/touroku.html
1 神のひとりご いとしきみ子の
十字架のもと み母マリアは
涙にむせび たたずみ給う
2 我等の罪を あがなうために
血に染むみ子の 十字架あおぎ
やさしきみ母 悲しみ給う
3 聖なるみ母 十字架の上に
釘付けられし おん子の傷を
心に深く しるし給えよ
4 なれ終れり」と 息絶えた給う
尊きみ子の いまわの姿
見守る母の み心悲し
5 やさしきイエズス みいのち終わり
今眠ります 我らのみ母
心のいたみ わかたせ給え
6 あわれみ深き 母なるマリア
天なる国に 我らを守り
導き給え いまもいまわも

1 あわれみのみ心よ わが叫び聞きたまえ
罪深きわれなれど 心より悔いたれば
2 限りなき主の恵み 限りなき罪をもて
背きたる我なれど ゆるしませみ心よ
3 われこそは主の茨(いばら) 編みしなり罪をもて
われこそは主の柱 けずりしよ科(とが)をもて
昨日、久し振りにメロメロパークのサイトを見つけ前から参加しているの思い出しました。
http://meropar.jp/
第1朗読 創世記 12章1~4a節

主はアブラムに言われた。
「あなたは生まれ故郷
父の家を離れて
わたしが示す地に行きなさい。

わたしはあなたを大いなる国民にし
あなたを祝福し、あなたの名を高める
祝福の源となるように。

あなたを祝福する人をわたしは祝福し
あなたを呪う者をわたしは呪う。地上の氏族はすべて
あなたによって祝福に入る。」

アブラムは、主の言葉に従って旅立った。

第2朗読 テモテへの手紙2 1章8b~10節

むしろ、神の力に支えられて、
福音のためにわたしと共に苦しみを忍んでください。

神がわたしたちを救い、聖なる招きによって呼び出してくださったのは、
わたしたちの行いによるのではなく、御自身の計画と恵みによるのです。
この恵みは、永遠の昔にキリスト・イエスにおいてわたしたちのために与えられ、

今や、わたしたちの救い主キリスト・イエスの出現によって明らかにされたものです。
キリストは死を滅ぼし、福音を通して不滅の命を現してくださいました。
福音朗読 マタイによる福音書 17章1~9節

六日の後、イエスは、ペトロ、それにヤコブとその兄弟ヨハネだけを連れて、
高い山に登られた。

イエスの姿が彼らの目の前で変わり、
顔は太陽のように輝き、服は光のように白くなった。

見ると、モーセとエリヤが現れ、イエスと語り合っていた。

ペトロが口をはさんでイエスに言った。
「主よ、わたしたちがここにいるのは、すばらしいことです。
お望みでしたら、わたしがここに仮小屋を三つ建てましょう。
一つはあなたのため、一つはモーセのため、もう一つはエリヤのためです。」

ペトロがこう話しているうちに、光り輝く雲が彼らを覆った。
すると、「これはわたしの愛する子、わたしの心に適う者。これに聞け」
という声が雲の中から聞こえた。

弟子たちはこれを聞いてひれ伏し、非常に恐れた。

イエスは近づき、彼らに手を触れて言われた。
「起きなさい。恐れることはない。」

彼らが顔を上げて見ると、イエスのほかにはだれもいなかった。

一同が山を下りるとき、
イエスは、「人の子が死者の中から復活するまで、
今見たことをだれにも話してはならない」
と弟子たちに命じられた。
救い主を持っていると、幸せになれるって本当ですか……?

*このエントリは、ブログペットのココロが書いてます♪
1週間前から貧血でしんどいです。昨日から耳鳴りがしています。
今日医院に行って血液検査などしました。
きょうプリンは希望するはずだったの。
だけど、きのうガブリエルと、ドキドキしなかった。
だけど、世紀が礼拝したいです。

*このエントリは、ブログペットの「プリン」が書きました。
すべての民の御母の祈り
2006年11月12日現在。

主イエス・キリスト 御父の御子よ
あなたの霊を今 全地の上に遣わしてください。
すべての民が堕落、災害、戦争から守られるよう
すべての民の心に聖霊を住まわせてください。
聖母マリア、すべての民の御母が
わたしたちの執りなし手でありますように。
アーメン
聖母への奉献文
(2000年10月8日、ローマのペトロ広場において
教皇ヨハネ・パウロ2世が聖母の汚れなき御心に全世界を奉献された祈りより)

「婦人よ、あなたの息子を見なさい!」
御母よ、あなたはあなたの汚れなき御胎内の祝福された「果実」である御子イエズス、肉となられた「みことば」、世界の救い主を新たに私たちにお与え下さいました。あなたを私たちの御母であると言われたイエスの御言葉は私たちの耳に快く響きます。

「婦人よ、あなたの息子を見なさい!」
使徒ヨハネを、そして彼と共に教会の息子と娘たちを--それどころか全世界の人々をあなたに委託することによって、キリストは彼だけに与えられた世界の救い主という役割を減ずることなく、かえって強められました。あなたの輝きがキリストの光を弱めることはありません。なぜならあなたはイエスのうちに、イエスによって存在なさるからです。あなたの全存在は同意の言葉「フィアット」(我になれかし)そのものです。あなたは汚れのない方、あなたは恵みに満たされ、恵みを照り返す方です。新しい世紀の始まりにあなたの周りに集められたあなたの息子たちと娘たちをご覧下さい。

今日、私たちは、私たちを待ち受ける未来をあなたに委ねます。
どうぞ私たちと共に歩んでください。
今日、私たちは、私たちを待ち受ける未来をあなたに委ねます。
どうぞ私たちと共に歩んでください。

私たち男性も女性も、期待に満ち、また同時に困難でもある特別な時代に生きています。こんにち、人類は権力へのかつて存在しなかった手段を有しており、その権力は、この世界を花咲く園に変えることも、あるいは完全に破壊することもできます。人類は今、最も重要な岐路に立っています。おお、聖なる乙女よ、またもや救いはあなたの御子イエスのみです。
ですから御母よ、あなたの御子に似た者になるようにあなたから学ぶため、
私たちも使徒ヨハネのようにあなたを我が家にお迎え致します。
「婦人よ、あなたの息子たちと娘たちをご覧下さい!」

私たちはあなたのみ前に立ち、私たち自身と教会、そして全世界をあなたの母なる御保護に委ねます。御子が聖霊を、生命の源である真実の霊をお遣わしになり、私たちが聖霊で満たされますように、御子に祈って下さい。エルサレムで最初の共同体があなたの周りに集まり、聖霊が降臨した時のように、私たちのために聖霊を受け、私たちと共にいて下さい。

神の霊よ、愛と正義に対して私たちの心を開いて下さい。
神の霊よ、一人一人の心に、また諸民族の心に互いに理解しようとする思いと、
平和への強い望みを呼び起こして下さい。

私たちはすべての人々をあなたに委託します。最も弱い人々であるまだ生まれていない子供たち、貧しさと苦しみのうちに生まれる子供たち、人生の目的を捜している若者たち、仕事がない人たち、飢餓と病気に苦しんでいる人たちを真っ先にあなたに委託します。また、混乱に陥っている家庭、孤独な高齢者、忘れ去られ希望を失った全ての人々をあなたに委託します。

御母よ、あなたは教会と世界の苦しみ、そして希望をご存知です。
私たち一人一人に用意されている試練の時に、あなたの息子たちと娘たちのそばにいて下さい。
共に努力することによって、どんな暗闇も光には勝てないことをお示し下さい。
すべての人々があなたの導きによって、世の光であり、唯一の救い主、
御父と聖霊とともに世々に至るまで支配されるイエスを見出すことができるように、
新しい世紀へ向かう私たちの道を、救いの暁であるあなたに委ねます。

アーメン

血の涙を流すマリア像
http://www.youtube.com/watch?v=g-z3LL43QE0&feature=related
変現マリア動画no.1
http://www.youtube.com/watch?v=vyleDtVgRPQ&feature=related
変現マリア動画no.2
http://www.youtube.com/watch?v=HvSKlan_z6w&NR=1
聖人眠り姿
http://www.youtube.com/watch?v=YkpL-JFDeig&NR=1
聖痕
http://www.youtube.com/watch?v=179OuGpjdkk&feature=related
地球温暖化やのに何で毎日こんなに寒くなるねん。
はよ暖かくなれようっとうしいの~。
今日は式典と日本の煮物が上手くできました!

*このエントリは、ブログペットのココロが書いてます♪
飼育当番で寒いドにえさをあげました。ココロにすりすりしてくれました。

*このエントリは、ブログペットのココロが書いてます♪
エクレシアML再開された。ここの管理人は凄く厳しい。
ちょっとした事でクレーム付ける。

ジュネーブ=ENI・CJC
1月18日から行われていた「キリスト教一
致祈祷週」の第100回記念式典が25日夕、ローマの『城外の聖パウロ大聖堂』
で教皇ベネディクト十六世が司式してエキュメニカル(教会一致を目指す)な礼
拝を行い、閉幕した。その際、コビア総幹事はWCCを構成する347教会を代
表して祈りを共にした。
20日にはジュネーブのWCC本部で、市内各派教会と国際教会組織の代表が
祈祷週を憶えてエキュメニカルな礼拝が行われ、コビア総幹事は「神を共に称え、
さらに多くの一致がこれから可能になるよう祈ろう」と、礼拝の冒頭で述べた。文字色
「キリスト一致祈祷週は、40年にわたってWCC信仰職制委員会と教皇庁キ
リスト教一致推進評議会によって進められて来た。最初は1908年1月にニュ
ーヨーク州グレイムーアでフランシスコ会系の修道会『アトンメント会』によっ
て始められた。
こなミルクがfufuと話するはずだった。
だけど、チェナクルムと関係するつもりだった?

*このエントリは、ブログペットの「こなミルク」が書きました。

プロフィール

sebastian

Author:sebastian
僕は知的障害者です。

僕のリンク集です

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

最近の記事

国産小麦シリーズ「たいやきさん」

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。