Raphael
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この緑豊かなレモンバーム(メリッサ)は、葉にそっと指を触れるだけで、レモン様のスーッとした香りが広がり、気分が明るくなります。地中海東部からオリエント地方にかけての原産で、古来アラビアでは、薬用として尊重されてきました。中世にはヨーロッパの医療関係者にも高い評価を得ています。


フランスのカルメル修道会が処方する、不老長寿の薬と評される“カルメル水”、この主成分はメリッサとされます。また、レモンバームは“学者のハーブ”としても名高く、頭をスッキリさせ、理解力・記憶力を高めると言うことで、古来試験勉強する学生に毎日与えられたと言うことです。
この伝統は、今でも続いているそうです。


薬効がある上、爽やかで美味しいレモンバームのお茶は、すたれることなく長い歴史を通して、人々に愛飲されてきたのでしょう。精神疲労を回復させ、消化を助ける等の身体に対する働きかけの他、最近ではレモンバームの抗アレルギー作用が注目され、花粉症などのアレルギー症状の緩和に人気が出ています。

その他、薬のない時代、傷の手当てにこの葉を揉んで傷口に張り、傷を治したとも伝えられます。映画「ロード・オブ・ザ・リング」の原作「指輪物語」にたびたび登場する、傷の手当てや疲れを癒す“草”はこのレモンバーム(メリッサ)ではないかと私は密かに思っているのです。

お茶として日常的に飲むことのほか、生葉をちぎってサラダに入れたり、魚料理の臭み取りにローズマリーやタイムと一緒に利用します。1株植えると、とても広がって大きくなるので、お茶で飲みきれない時は、入浴剤としてお風呂に入れると良いでしょう。
スポンサーサイト
アミティエルが祭司に賛しなかったよ。
ここでアグネスと奇跡を賛したいなぁ。
きょうアグネスで、賛するはずだった。

きょうは、ブログペットの「ラット」が書きました。




*このエントリは、ブログペットの「アミティエル」が書きました。
あまとかな
(おりかえし)

照り渡る月の 頼む影 遍(あま)
ねき
かみのみ母よ み恵みたまえ
2かぐわしき
百合をみ母に なぞらえて
さつきの森に したい寄り
気高きみ名を 呼びてぞ祈る
(おりかえし)

照り渡る月の 頼む影 み恵みたまえ
3きよらなる
小百合は母にも 匂いぬるかな
(おりかえし)
ねき
かみのみ母よ み恵みたまえ
3きよらなる
小百合は母よ み恵みたまえ
3きよらなる
小百合は母に したい寄り
気高きみ名を 呼びてぞ祈る
(おりかえし)
ねき
かみのみ母よ み恵みたまえ
3きよらなる
小百合は母に 眺めするかな
(おりかえし)

照り渡る月の森に み恵みたまえ
3きよらなる
小百合は母に したい寄り
気高きみ名を 呼びてぞ祈る
(おりかえし)

照り渡る月の したい寄り
気高きみ名を 呼びて
さつきの森に 眺めするかな
(おりかえし)
とか思った?


*このエントリは、ブログペットの「インマニュエル」が書きました。

1 うるわしき
百合をみ母に なぞらえて
さつきの森に 眺めするかな
(おりかえし)
照り渡る月の 頼む影 遍(あま)ねき
かみのみ母よ み恵みたまえ
2 かぐわしき
百合は隠るる すべもなし
さつき闇にも 匂いぬるかな
(おりかえし)
照り渡る月の 頼む影 遍(あま)ねき
かみのみ母よ み恵みたまえ
3 きよらなる
小百合は母に したい寄り
気高きみ名を 呼びてぞ祈る
(おりかえし)
照り渡る月の 頼む影 遍(あま)ねき
かみのみ母よ み恵みたまえ
司祭召命を求める祈り

いつくしみ深い神よ、
わたしたちのなかから、
あなたの民の一致のために
生涯をささげる司祭を選び、導いてください。
わたしたちがかれらともに働き、
神の国の証し人となって
御子によってゆだねられた
福音宣教の使命に
ますます駆り立てられますように。
神の母である聖マリア、
わたしたちとともに祈ってください。
主キリストによって。アーメン。
「讃美歌21」 291番 
「み神の座を捨て」


讃美歌歌詞

1 み神の座を捨て 人となられた主、
  まことの王なる まことの祭司の
  主を賛えよう。

2 婚礼の席で 奇跡を起こされ、
  神殿の中で 教えを説かれた
  主を賛えよう。

3 背いたものをも 大切にされて、
  罪人たちさえ 深く愛される
  主を賛えよう。

4 病めるものたちを 見捨てることなく、
  御言葉を与え、深くなぐさめる
  主を賛えよう。

5 低くへりくだり 人々を救い、
  高く昇られて 世界を治める
  主を賛えよう。
きのうパンダくんで、仕事するつもりだった?


*このエントリは、ブログペットの「パパイヤ」が書きました。
ルルドは、ふらんとここへふらんと割り当てした。


*このエントリは、ブログペットの「ルルド」が書きました。
きょうは、ここへ割り当てしたいです。
ここまで割り当てされた!
ここへ旅しなかった?
きょうラットは、ここにヨセフはここに旅しなかったよ。
ここでヨセフとここで主人みたいな旅する?


*このエントリは、ブログペットの「ラット」が書きました。
ミカエラがここに人は旅されたみたい…


*このエントリは、ブログペットの「ミカエラ」が書きました。

13:32 「その日、その時は、だれも知らない。天使たちも子も知らない。父
だけがご存じである。
13:33 気をつけて、目を覚ましていなさい。その時がいつなのか、あなたが
たには分からないからである。
13:34 それは、ちょうど、家を後に旅に出る人が、僕たちに仕事を割り当て
て責任を持たせ、門番には目を覚ましているようにと、言いつけておくよう
なものだ。
13:35 だから、目を覚ましていなさい。いつ家の主人が帰って来るのか、夕
方か、夜中か、鶏の鳴くころか、明け方か、あなたがたには分からないから
である。
13:36 主人が突然帰って来て、あなたがたが眠っているのを見つけるかもし
れない。
13:37 あなたがたに言うことは、すべての人に言うのだ。目を覚ましていな
さい。」
きのうはここへアレルヤの罪もせいちょうしなかった?
アグネスが天主へせいちょうすればよかった?
ここまでむねがせいちょうしたかったみたい。


*このエントリは、ブログペットの「アグネス」が書きました。
世々にいたるまで
アーメン


栄唱

願わくは、今日
御母(みむね)
の天に行われんことを試みに引き給わざれ、われらが人に赦す如く、今もいつも世々にいたるまで
御母とか広い御子や
めでたしみむねや、大きいれんとかにいたるまで


天使祝詞

めでたし、聖寵(せいちょう)
聖父と聖子と聖霊とに栄えあらんことを悪より救い給え
だって♪


*このエントリは、ブログペットの「わんこ」が書きました。
ほんとうは、汚れなき御心のマリアは
▲きょうの御母(おんはは)聖マリア、罪人(つみびと)なるわれらのために、今も臨終の時も祈り給え。
って言ってたけど…

*このエントリは、ブログペットの「チェナクルム」が書きました。
きょうこなミルクは、父をせいちょうしたかも。


*このエントリは、ブログペットの「こなミルク」が書きました。
猫の子で、わきがblogしたかも。
きょうキティ&ぺディは猫の子で国にblogしたいです。
きょうキティ&ぺディは、blogしなかった。


*このエントリは、ブログペットの「キティ&ぺディ」が書きました。
今日、ラファエルが
近くぞ思わるる2み子よ来ませ よろこびありみ母 共にませば なぐさめわき神のみ園 近くぞ思わるる2み子よ来ませ わがこころにも みロザリオに守り給え*このエントリは、ブログペットの「ジョセフ」が書きました。
っていってたの。

*このエントリは、ブログペットの「トビア」が書きました。
きょう、もろっぽいblogする?


*このエントリは、ブログペットの「エリザベット」が書きました。
ほんとうは、アレルヤは
▲天主の御母(おんはは)聖マリア、罪人(つみロザリオと)なるわれらのために、今も臨終の時も祈り給え。
とか思ってるよ。

*このエントリは、ブログペットの「ダニエル」が書きました。
主祷文

天にましますわれらの父よ、願わくは御名(みな)の尊まれんことを、御国(みくに)の来らんことを、御旨(みむね)の天に行わるる如く地にも行われんことを。▲われ らの日用の糧を、今日(こんにち)われらに与え給え。われらが人に赦す如く、わ れらの罪を赦し給え。われらを試みに引き給わざれ、われらを悪より救い給え。 アーメン。

天使祝詞

めでたし、聖寵(せいちょう)充ち満てるマリア、主御身と共にまします。御身は 女のうちにて祝せられ、御胎内の御子イエズスも祝せられ給う。▲天主の御母(お んはは)聖マリア、罪人(つみびと)なるわれらのために、今も臨終の時も祈り給え。 アーメン。

栄唱

願わくは、聖父と聖子と聖霊とに栄えあらんことを。▲始めにありし如く、今もいつも世々にいたるまで。アーメン。

1 野ばらの匂う ルルドの岩屋
ファティマの丘の 楡(にれ)のはやしに
現れましし み母のみ手に
揺らぎかかれる ロザリオの珠
2 いばらの山路 なみだの谷に
歩みもまどう 世のもろ人に
さしのべ給う 救いのみ手に
清くかがやく ロザリオの珠
3 お告げの恵み しもとの責苦(せめく)
よみがえります 主のみ栄えを
こころの内に くり返しつつ
手にぞまさぐる ロザリオの珠
近くぞ思わるる
2み子よ来ませ よろこびあり
み母 共にませば なぐさめわき
神のみ園 近くぞ思わるる
2み子よ来ませ わがこころにも み手に守り給え


*このエントリは、ブログペットの「ジョセフ」が書きました。
きょう、blogしなかったー。
ノンがむねはblogするはずだったの。


*このエントリは、ブログペットの「佐々木」が書きました。
きょう、ばとかblogするつもりだった?





*このエントリは、ブログペットの「Mystica」が書きました。

1 うつし世にも よろこびあり
み母 共にませば なぐさめわき
神のみ園 近くぞ思わるる
2 み子よ来ませ わがこころに
み国しのぶ涙 あふれいでぬ
きよき恵み 我に与えたまえ
3 みははマリア わななくむね
静めつ祈りする わが魂(たま)をば
いつの日にも み手に守り給え

プロフィール

sebastian

Author:sebastian
僕は知的障害者です。

僕のリンク集です

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

最近の記事

国産小麦シリーズ「たいやきさん」

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。